☆日常の一言でもため息でも構いません。
楽しくお話しできたり、情報交換できる場所です。
どうぞお気軽にご利用ください!!

セキュリティ強化のため、画像認証システムを入れています。画像認証の枠には右画像の赤い数字を入れて上方の「投稿」をクリックしてください。
お名前
タイトル
コメント
文字色
削除キー (記事削除用)  画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
[78] 白内障手術成功! 投稿者:C25 石田 日時:2018/02/10(Sat) 14:58
一昨日にしてもらった白内障の手術は5分で完了!何しろこの医院は大学病院クラスの医療機器が揃っております。
特に白内障手術装置は昨年発売の最新鋭機で、術後の炎症等の合併症が少なく患者にとって最も安全な装置とのこと。
手術後は眼帯をして片目だけ使える状態の妻を私が介助して帰宅。そして手術翌日の昨日には医院に行って眼帯を取ってもらえました。
すると世の中全てが明るくなって、矯正視力が0.1もなかったのが0.7に。そして今日も医院に行って検眼すると1.2に。

というわけで“いくの眼科”のおかげで、妻はまず左目から正常なものになりました。
院長である生野先生は日本トップクラスの技術力、それなのに親しみやすいお人柄、そして最新医療機器。それに何よりスタッフ達の完璧な患者サービス。ただただ素晴らしいの一言でした。
[77] 白内障 投稿者:C25 石田 日時:2018/02/08(Thu) 06:27
私も60代半ば、ぼちぼち白内障になるかもしれない世代ですが、私より3か月若い妻が先に白内障になりました。以前から細かい文字が読みづらくなって眼鏡でも対処できなくなっておりました。
家内の母も白内障になって近所にあった京都第二日赤で手術を受けましたが細かい文字は読めないままでした。
視力というのは誰にとっても大切です。妻は良い医師につきたいと、以前テレビのスーパードクターみたいな番組で紹介された名医をメモしておりました。
その医院は阪急十三駅そばの「いくの眼科」。https://ikuno-eye.com/
院長は手術の腕だけでなく長らく勤務していた阪大病院の患者を待たせて当たり前みたいな体制にも疑問を持っておられました。それで来院患者を待たせない医療体制を確立し更にスタッフ教育も見事なものとは受診した妻の感想。
いよいよ今日の午後、その医院でまず左目の外来手術を受けます。帰宅時は片目になるので私も介助のために行きます。

[76] 3ステ演奏CDについて 投稿者:C25 石田 日時:2018/02/01(Thu) 06:26
毎朝、暖かいお布団から起き出す決心をするのに、つい時間がかかってしまう今日この頃であります。
さて、60回定演合同ステージの演奏録音CDをご参加の皆さまにお送りしましたが、
現役に作成してもらったCDを私がちゃんとチェックせずに配送したために、不良品のCDが送られてきた一部の方にはご迷惑をおかけしました。
どうも申し訳ありませんでした。

配送して間もなく、お一人の方からちゃんと聞けないCDが送られてきた旨の連絡が私までありました。
それでメルアド登録している方にはメールで、それ以外の10名ほどの方には往復はがきで、「届いたCDが不良品だった方はご連絡ください」と通知しました。
今時点で、不良品との連絡を受けた13名の方には正常なCDをお送りいたしました。
まだ送られてきたCDをお聞きになっておられない方もおられることでしょうから、この人数はもう少し増えるかもしれません。
送られてきたCDがパソコンで聞けてもCDプレイヤーで聞けなかった場合も不良品のCDですから遠慮なく石田までご連絡くださいね。
よろしくお願いいたします。
[75] 寒い中にも・・ 投稿者:suzu 日時:2018/01/29(Mon) 21:38
寒いですねぇ・・
今冬は関東でも氷点下の日々、皆さん、お変わりないでしょうか?

そんな中、先頃、友人から、春の香りの“いちご”が届けられました。
真赤な可愛い姿に、思わず笑みもこぼれ、気持ちもあったかくなりました。
感謝!

石田さん、現役スタッフの皆さんには定演後もCDダビング、送付と、
大変、お世話になりました。お蔭様で、後々まで楽しめます♪〜


[74] 私も♪ 投稿者:W24あずま 日時:2018/01/22(Mon) 17:23
藤山先輩に、まったく、何もかも同感です
私も2回聞きました。なかなか・・・。
お世話いただいた皆さん、ほんとにありがとうございました。
また、合一会の皆さんと歌えますように
[73] ありがとうございました 投稿者:C17藤山 日時:2018/01/22(Mon) 02:15
CDが届き何回か聴かせて頂きました。
石田さんはじめスタッフの皆さんありがとう。
結構歌えていて感動がよみがえります。
当初馴染めなかった難しい曲でしたが、
聴くほどにだんだん良さを感じてきて
もう一度コンサートでもあれば完璧です。(遅い!)


[72] CD届きました 投稿者:suzu 日時:2018/01/20(Sat) 18:28
定演のCDと写真、一昨日、届きました。ありがとうございました。早速、聴かせていただきました。また歌いたくなりますね
[71] 久々の大雪です 投稿者:suzu 日時:2018/01/15(Mon) 14:40
合同ステージ練習後の食事会、遠来の懐かしい方々ともご一緒できて楽しかったですね。いつも、一番お忙しい藤山さんに段取りして頂いてありがとうございました。
いつまでも、幹事長さん!

暖かい奄美から帰ってきたら、大雪! そうでしたね。一日、大阪に足止めでした。
あの頃は、KさんもFさんもお元気で・・、懐かしいですね。

当地も近年、温暖化で雪も少なくなっていましたが、今回は市内でも70センチを超えました。家々の軒には40センチほどの氷柱も。
外を歩くのは冷や冷やものです。転んだら大変!

ようやく晴れ間の覗いた日曜日、家族総出で雪掻きをする光景があちらこちらで見られました。
私は少し日光浴ウォーキング〜。
[70] 今年もよろしく 投稿者:C17藤山 日時:2018/01/14(Sun) 22:14
「謹賀新年」今年もよろしくお願いします。
合同ステージが終わってまだ一ヶ月と少しですが、年が変って随分時が経ったような気がします。
毎月の練習が同窓会で毎回のように食事会、飲み会があり、私も遠方のライブが多かったので大変忙しい毎日でしたが
楽しい思い出になりました。
ところで年末からTVでよく流れている石原さとみが出ているTVCM「ソフィーナ・オーブ」の音楽を
聞くとマニフィカート7番の「アーアーアーアーメン」のところを思い出すのは
私だけでしょうか。
SUZUさん、7年ぶりの大雪だそうですが7年前に合一会メンバーで奄美へ行って、帰ってきた日がその大雪の日
でしたね。霧島の新燃岳もあの時以来噴火しました。
いろいろ思い出します。
[69] 知っておいてほしいこと 投稿者:C25 石田 日時:2018/01/11(Thu) 04:34
野球の星野仙一さんが亡くなられました。すごく活気のある人で“重病”とか“死”といったイメージとは対極の雰囲気の人だったので、ショックを感じました。
死因はすい臓ガン。このガンで亡くなられた人は、妻の母をはじめ私の身の回りでよく見受けられるのです。
私の素人判断ではすい臓がんかなり悪性度が高いと言えそうです。ただガンだからみな恐ろしいわけではなく、大して怖くないガンもあるということを腫瘍内科医の勝俣範之氏が書いておられます。
この先生のオピニオンはインターネット版読売新聞で連載されていました。
下記HPをご覧になってください。世の中には放っておいてもよいガンもあるということは是非とも知っておくべき知識と思います。因みに腫瘍内科医とは抗がん剤処方の専門医です。
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160627-OYTET50039/?catname=column_katsumata-noriyuki

No. Pass

- CHARM BOARD -